NYが舞台のオシャレな映画&ドラマ|おすすめタイトル10選紹介

movie
この記事は約12分で読めます。

最近、Amazonプライムビデオで配信中のドラマ「ModernLove~今日もNYの街角で~」にハマっています。観終わってしまうのが惜しいので、一気見しないようにチョコチョコと楽しんでいるんですが…。もうすぐ観終わっちゃう…T T

hiromi
hiromi

こんにちは。腸育コンシェルジュのhiromiです。

腸活とはまったく関係ない、このおすすめ映画シリーズも第4弾になりました。本当はもっと書きたいんですが、いかんせん時間がない…。

我が家で観る映画は、欧米が舞台のものが多いです(それか架空の世界。ミドルアースとかナルニアとか^^;)。

初見ではみんな真剣に観るんですが、3回目4回目の鑑賞になると必ず「外国の街とか家って、どうしてこんなにおしゃれなんだろう?」「なんかズルいよね!」と声が上がり、行ってみたいなぁ~住んでみたいなぁ~と思いを馳せる。それはそれで、1つの楽しみになっています。

そんなわけで、今回のおすすめ映画コラムのテーマは「NYの映画」。ステイホームのお供に、ぜひ楽しんでください。

ちょっとネタバレあり!!

スポンサーリンク

傑作!オムニバス

個人的な好みですが、オムニバス映画って良いですよね~。大好きです。有名なところでは「love actuary」がありますね。NYが舞台のオムニバスドラマと映画を1本ずつ紹介します。

Modern Love~今日もNYの街角で~

1話完結×8話で1つのシーズンが構成されています。現在はAmazonプライムビデオで1stシーズン配信中。2ndシーズンの製作も決定していますが、配信は未定です。

NYタイムズ紙のコラム欄に寄せられたエピソードが基になっていて、すごい事件が起きたり劇的なサプライズがあったりというわけではなく、ごく普通の人たちの恋愛物語。1話30分と短めなんですが、物足りなさを感じさせない内容です。

hiromi
hiromi

ふふっと笑ってしまったり、しみじみ考えさせられたり、なかなか味わい深いドラマシリーズです。

ねーね
ねーね

8話で1シーズン終わっちゃうのは短い!もっと観たいな~。

うちの家族は映画大好きなので、好きな俳優さんがちょこっと出てきたりするのもあわせて楽しんでいます。私は、2話にアンディ・ガルシアが出てきたのが嬉しかった。良い雰囲気のおじいちゃん(?)になりましたよね。

New York, I Love You

厳密にいうとオムニバスではなく、1つ1つのエピソードをシンクロさせている群像劇ですね。つなぎのカットもきちんと撮影されているそうです。

11人の監督が撮影した短編作品をあわせた映画になっていて、日本からは岩井俊二氏が参加。オーランド・ブルームとクリスティーナ・リッチを撮っています。

ごく普通のアパート、公園、街角、夜景…とNYの見どころはたっぷりです。【ModernLove】同様、すごい展開が待ち受けているわけでもない、淡々と流れるストーリーが多く、何回か観てやっと中身が理解できる感じの話もあります(私はそこが好き)。

ちなみに、同シリーズとして一番初めに公開されたのはフランスのパリを舞台にした【Paris, je t’aime(パリ、ジュテーム)】。現在、ベルリン版リオ版があります。先日、huluでベルリン版は観ました!

hiromi
hiromi

パリとリオも観た~い!!

このシリーズ好きなので、続くと良いな。ミラノとかどうでしょうね?

スポンサーリンク

NYで輝く人、人、人

続いては、魅力的なキャラクター満載の映画。あれもこれも、好きな作品がありすぎるんですが、なんとか5本に絞りました。

プラダを着た悪魔

メリル・ストリープ×アン・ハサウェイの大ヒット映画!おしゃれにまったく興味がないサエない女の子が、大手ファッション誌編集部の中で悪戦苦闘し、ついにはオニの編集長ミランダの片腕的存在になるという、サクセスストーリーです。

もちろん、それだけでは終わらずに後半いろいろあるんですが、その辺はTHE・ハリウッド映画という感じ。悪い意味ではないですよ!

好きなシーンは、女性たちがそれぞれの家で身支度して戦場(職場)に出かけていく、オープニングです。本編より好きかも。

hiromi
hiromi

でも日本で、ハンバーガー食べながら地下鉄に乗ろうなんてしたら、白い目でみられるんだろうなぁ…。全然おしゃれじゃないし。

ちぃ
ちぃ

しかたないよ…。ここ日本だもん。

好きなキャラクターは、ミランダでもアンドレアでもなく、エミリー。好きなセリフは、ミランダの「That’s all」。※(話は)以上、というニュアンスの言葉です。

使ってみたいなぁ~。問答無用で、That’s all!憧れます。

アンディの職場とプライベートの対比が面白いです。どちらもNYなんですが、いろいろな顔を持っていて楽しめます。

マイ・インターン

悪魔のようなボスとクールでちょっと意地悪な同僚に振り回されていたアンディ=アン・ハサウェイが、今度はアパレル専門ネットショップの若手社長になって登場。

時間にルーズでマイペースで、それでもバリバリ仕事をする彼女のもとにやってきたのが、シニア・インターンとして採用されたベン。名優ロバート・デ・ニーロが演じています。

もう、何よりも彼の名演技が魅力の映画ですね。タクシー・ドライバーやレイジング・ブルを観てきた私にとっては、デ・ニーロがこういう役を演じる日が来るとは…なんて思っちゃったりもしたんですが^^;

気の良いおじさんでありながら、現役時代のスキルは衰えておらず、周囲の信頼を勝ち取っていく姿がステキ。

鏡に向かって放送禁止用語を連発しまくっていた、タクシー・ドライバーのあのシーンから何年後?今度は不自然な笑顔を作りながら「Hi!」を連発するシーンが面白かったです。

hiromi
hiromi

チームでジュールズ母の家に忍び込むシーン。オーシャンズのメンバーに例えるくだりも笑えました。アメリカ人も、ブラッド・ピットを「ブラピ」というんですね。

RENT

ブロードウェイの大ヒットミュージカルが、映画になりました。ブロードウェイ版のキャストも残っていて、ミュージカルファンには嬉しい作品になっています。

貧困、ドラッグ、ジェンダーetc.とテーマは深刻なんですが、時にポジティブに時にネガティブに、時代を生き抜く若者たちの物語。1980年代のNYを舞台にしています。昔のNYなんだけど、作品自体は2000年代に作られたもので(NY以外のロケ地もあるし)、それほど昔っぽくない感じ。

肝心の歌は、ブロードウェイ版から半分くらいに絞られています。それでも、やはりミュージカル俳優のパフォーマンスは圧巻!有名なのは、アナ雪のエルサを演じたイディナ・メンゼルですね。歌うますぎ…(◎o◎;)

オーシャンズ8

凄腕強盗団のリーダー、ダニー・オーシャンに妹がいた…。この設定からして、まずツッコミどころ満載ですが、そこがオーシャンズシリーズの良いところ♪

何も考えずに、ただ楽しめるエンターテイメント映画ですね。

NYの街並みに加え、メトロポリタン美術館など魅力が満載。豪華俳優陣の競演も見ごたえがあります。

主人公のデビー(ダニーの妹)を演じるサンドラ・ブロックはもちろんキレイなんですが、それよりケイト・ブランシェットとヘレナ・ボナム=カーターの変わらなさ…。なんで年とらないんだろう??

腸内細菌と記憶力について』という記事の中でも触れているんですが、デビーの元カレ役にリチャード・アーミティッジ。HOBBITでトーリン・オーケンシールドを演じた俳優さんです。まったく気づかなかった^^;

hiromi
hiromi

個人的には、後半の後半で出てくる保険屋さんのジェームズ・コーデンが好きです。

オーシャンズシリーズでおなじみの、懐かしの方もチラリと登場したりして、オーシャンズ好きにはたまらない(?)作品になっています。

ニューヨークの巴里夫(パリジャン)

フランスの映画監督、セドリック・クラピッシュ氏による三部作。【スパニッシュ・アパートメント】から【ロシアン・ドールズ】、そして完結編の【ニューヨークの巴里夫(パリジャン)】と続きます。

主人公のパリジャン、グザヴィエは小説家として成功しウェンディとの間に生まれた2人の子どもの父親に。「えーっ、グザヴィエがパパなの?大丈夫なの?なんか心配だよ」と私なんかは思ってしまいましたが(笑)、案の定です。ある事件をきっかけに、ウェンディから別居を言い渡されてしまうんですね。

いや、ここまでよく頑張ったよウェンディ…。

ニューヨークの巴里夫は、そんなウェンディと子供たちを追ってNYへ飛ぶグザヴィエの物語。

hiromi
hiromi

前2作を観ていなくても、これだけで楽しめますよ!

笑ったりあきれたりハラハラしたり、ちょっとジーンとしたり。ダメさ全開なんだけど憎めないグザヴィエが、NYで奮闘する(なぜか応援したくなる)ハートフルな映画です。

スポンサーリンク

素敵なはじまり

次に紹介するのは、作品の終わりが主人公のはじまりという、ひたむきに前に進む人を描いた物語。いろいろあって上手くまとまるんだけど、ここから主人公のステキな人生がスタートするんだなと思える映画です。

マイ・プレシャス・リスト

主人公は、IQ185でハーバード大を飛び級で卒業した天才女子のキャリー。高飛車でコミュ力0で、仕事もなく友達もいないので話し相手はセラピストだけです。

セラピストに提案された「幸せになるための6つの課題」を嫌々ながら始め、さまざまな人と出会い、楽しんだり怒ったり傷ついたり喜んだりして成長していく…という、まぁ文章にしてみるといかにもありきたりな感じなんですが^^;

キャリー演じるベル・パウリーが、屈折しまくりの女子を上手に演じています。そして、キャリーを取り巻く人々がとても面白くて魅力的

父親に紹介された法律事務所のアルバイト先で出会う、ちょっとぶっとんだ感じのおねえさんや、どことなく変人っぽい男性同僚。キャリーに振り回される、真面目なペットショップ店員さん。アパートの隣に住む音楽家の卵、サイ。最後の最後に強烈な印象を残す、サイいわく完全な変人のルームメイト。

いちいち笑わずにはいられません。

サイ役で、ナルニア国物語のペベンシー兄弟長男ピーターを演じていたウィリアム・モーズリー君が出演しています。予備知識なく観たので、これは嬉しかったなぁ~♪

はじまりの歌

ミュージシャンとして成功した恋人と一緒にNYに来た、自身もアマチュア音楽家の女の子、グレタが主人公。NYの街を楽しみながらも華やかな世界に没頭する恋人との距離を感じ、しまいには浮気されて家を飛び出します。

傷心の彼女に寄り添う親友のスティーブに強引に誘われてライブハウスのステージで歌うのですが、拍手はまばら。それを聴いていたのが、すっかり落ち目の音楽プロデューサー、ダンでした。

グレタを演じるキーラ・ナイトレイが、初歌(?)をご披露。初見では「う~ん、歌わなくても良いなぁ」と思ったのですが、不思議と耳に残る歌声で曲も良いので、結局サントラ買いました♪

ダン役には、マーク・ラファロ。かつては敏腕プロデューサーだったのに今や見る影なし…という、酒に飲まれる薄汚れたおっさん役がハマっています。

ねーね
ねーね

パートナーでもあるレコード会社社長と決裂してオフィスを去る時、顧客データは俺が持っていく!ここの絵画は俺が買った物だ!と息巻いて、社長のサウルに「おまえはジェリー・マクガイアか!」といわれるシーン。好きです。

この作品にも、私が大好きなジェームズ・コーデンが出演しています。ファンというより、もはや好きなタイプといっても良い!

キーラとの掛け合いは、彼女のリアクションや笑い方を見ると、きっとジェームズのアドリブなんだろうと思う^^(さすが、大人気の名司会者)

Wonder 君は太陽

世界中で話題になった、R.J.パラシオの『Wonder』を映画化。顔に特徴がある男の子、オーガストが初めて学校に通い、さまざまな出会いや事件に遭遇しながら1年を過ごす物語です。

先天性障害を持つオギーを演じたのは、天才子役のジェイコブ・トレンブレイ君。ジュリア・ロバーツオーウェン・ウィルソンが両親役。なんという安定感!

原作ファンにとっては、これは違う…!と感じるキャラクターも多々あったのですが、それはそれとして、映画も良かったです。10分に1回くらい泣いたかも^^;

主人公のオギーがスター・ウォーズの大ファンということで、なんと本物のチューバッカとダース・シディアスが登場。スター・ウォーズを観たことがない私にとっては、その価値がわかりませんが、きっとファンの方は「おぉ!」と思われるんでしょうね。

hiromi
hiromi

それにしても、NYの高級住宅街って本当におしゃれで素敵。室内はセット撮影でしょうけど、住みたくなっちゃいます。

スポンサーリンク

映画を観るならストリーミング配信がおすすめ

いろいろな映画を観たいなら、DVDレンタルよりストリーミング配信サービスがおすすめです。

hulu

ラインアップに挙がっている作品なら、登録料のみですべて見放題というのが魅力の、hulu。登録したけど新作は課金しないと観られない、というストレスがありません。

ねーね
ねーね

昔の映画から最近の映画まで観られます!見放題終了になった作品が、しばらくすると復活することも♪

最近、FBIの誘拐特捜チームみたいなのが活躍する【GONE】という海外ドラマにハマっています。でも本国では人気がなかったのか、1stシーズンが12話で終了してしまう上に続編なし。

ちょっと寂しい。

U-NEXT

最近気になっているのが、U-NEXTです!

話題の映画をくまなくカバーしているところ、面白そうなドラマがたくさん入っているところに惹かれています。海外映画だけではなく、人気ドラマも観たいという人におすすめ

月ごとの新着もなかなか魅力的なラインナップがそろっていて、エンタメ好きにはたまらないんじゃないでしょうか?

Amazon prime video

映画だけではなく、Amazonのプライム会員サービスをすべて使えるところがメリット。最近ようやく、Amazonミュージックの存在を知りました。←遅すぎ!

primevideoの方は、洋画・邦画・ドラマ・アニメ・お笑い…とジャンルが豊富です。

有料レンタルが多いところが、唯一のデメリット。ただ、週末100円セールというのもあり、気になっていた新作を観るのにもおすすめです。

オリジナル作品よりも、劇場公開後の作品を観たい人ならプライムビデオが便利なんじゃないでしょうか?

NET FLIX

話題の映画、オリジナルの映画やドラマを観たい人に人気なのが、ネットフリックス

ネットフリックスじゃないと観られない作品というのも増えてきており、映画好きなら登録必至みたいになってきていますよね。かくいう私も、ネットフリックスで観たい作品は、もちろんあります。

メリル・ストリープ×ニコール・キッドマンのミュージカル【プロム】や、BBC放送のシャーロック・ホームズシリーズなど…。

観たいなぁ~登録しようかなぁ~と思いつつ、Amazonもhuluも解約したくないので、ここ1年ずっと悩んでます^^;

スポンサーリンク

まとめ

今回はNYが舞台の映画とドラマということで、私好みの10本を挙げました。景色が楽しめることと、すっきり気持ち良く観終われる作品を意識して選んだのですが、どうでしたか?

興味がある人は、ぜひ観てみてください!

私のように飛行機苦手で国内から出る気ゼロの人でも(笑)、きっとNYに住んでいる気分で楽しめると思いますよ♪

タイトルとURLをコピーしました