腸のホルモン【モチリン】って何者?モチリンと腸活の関係を徹底検証

基礎知識
この記事は約6分で読めます。

腸活に興味がある人なら、1度は【モチリン】という名前を聞いたことがあるのではないでしょうか?

便秘解消やデトックスに役立つらしいモチリンですが、結局のところモチリンっていったい何者なの?と不思議に思っている人もいますよね。

hiromi
hiromi

こんにちは。腸育コンシェルジュのhiromiです。

なんだか可愛いイメージのモチリン。その実態を調べてみました!

モチリンは、腸で分泌されるペプチドホルモンです。

空腹時にお腹がグゥ~っと鳴る、あの音の犯人と考えられています。

それがいったい、腸活と何の関係があるのか?モチリンの分泌が、健康や美容にどう関わってくるのか?

今回は、名前は可愛いけど実はすごいパワーの持ち主であるモチリンをテーマに、腸と健康についてお伝えします!

スポンサーリンク

モチリンとは?

モチリンとは、十二指腸から分泌されるホルモンです。

空腹時に約100分の間隔で放出され、体内に飲食物が入ると分泌をやめるというのが特徴。お腹が空いた時に、空っぽの胃が動いたり音を出したりするのは、モチリンのしわざなんだそうです。

なんとなくこんなイメージ♪

実際はこんなんじゃないですよ、イメージですからね(笑)。

さて、モチリンがいったい何のためのホルモンかというと諸説ありまして。現在では、空腹時に胃腸の掃除をしてくれているというのが定説なんだそうです。

hiromi
hiromi

考えてみると、つねに食べ物が胃腸にあると掃除どころではないですもんね。

この掃除説ですが、モチリンがせっせと働いて胃壁・腸壁をキレイにしてくれるわけではありません。

胃腸に食べ物がない状態で分泌されるモチリンが、胃の動きをうながして老廃物を押し流してくれるのです。

可愛い顔して(?)なかなかやるな!

とはいえ、お腹が空いている状態でなければモチリンは姿を見せません。そして、体内に食べ物が入ってきた途端に、クモの子を散らすように去っていくという…(想像です^^)。

スポンサーリンク

気になるモチリン作用は?

誰も居ない時だけ姿を現す、まるで人見知りの座敷童のようなモチリン(笑)。具体的には、どんなモチリン作用があるのか見てみましょう。

モチリンは便秘解消に役立つ

モチリンが分泌されるのは、食事をしてから約8時間後。そして、次の食事までの間ずっと約100分間隔で分泌され続けます。

空腹時に胃がぎゅるぎゅる動いたり、グ~っと鳴るのはモチリンが分泌されて働いている証拠。胃に残った食べカスや分泌物を腸に押し流していると考えられています。

また、モチリンには腸のぜん動運動をうながす働きがあるという説も。

ぜん動運動とは、便を外に出すための腸の運動です。

つまりモチリンは、胃に残った内容物を腸に送り+さらにぜん動運動のサポートをしてくれるというわけ。働き者ですね!

モチリンは若返りのカギ

モチリンには、便秘解消の他にも消化酵素の分泌をうながす働きもあります。

体内で酵素がきちんと分泌されて、消化の手助けをしてくれるということは、身体に老廃物が溜まりにくいということですよね。

脂質が多いお肉や揚げ物中心の食事が続くと、胃腸はそれを消化しきれずに体内で腐敗発酵させてしまいます。

そうなると腸内が強酸性に変化し、腐敗産物が血中に侵入し、身体に害をおよぼしてしまうんですね。食生活の乱れによる肌荒れも、その1つです。

スムーズに消化をするために働き、さらに胃腸の掃除と老廃物の排泄を手助けしてくれるモチリンは、若返りのカギといっても過言ではありません!

スポンサーリンク

モチリンが分泌される条件とは

いろいろな面で活躍してくれるモチリンですが、登場するのは空腹時のみ。モチリンを分泌させるために、できることを見てみましょう。

プチ断食にチャレンジ

まず、一番おすすめしたいのは14時間のプチ断食です。

14時間ダイエット、14時間ファスティングという名前でも知られていますよね。

これは、食事と食事の間を14時間空けるだけの簡単ファスティング。

例えば、夜ご飯を19時に終え⇒翌日の朝ごはんを9時以降にするというだけなので、誰にでもできちゃいます。

モチリンが分泌されるのは食事をしてから約8時間後。それから100分おきに分泌を繰り返すわけですから、14時間ファスティングをするとモチリンが3回は分泌されるという計算になりますね。

睡眠時間を含めれば、14時間ってけっこうあっという間です。

休日を利用して、ぜひチャレンジしてみてください♪

1日2食のススメ

食事と食事の間を14時間空けるのは難しい…という人も多いですよね。

そんな人におすすめなのは、あまり深く考えずに1日2食にしちゃうこと。

よく、ダイエットするなら朝食をしっかり食べて夜は軽めに…とか、朝食を食べないと腸が動かないとかいいますが、そんなことはないです^^;

hiromi
hiromi

むしろ、次から次へと食べ物が入ってきて休みなしで働く胃腸のことを考えると、少しくらいご飯抜いてあげた方が良いんですよ。

毎日しっかり朝ごはんを食べている人にとっては、朝抜きはちょっと厳しいかもしれませんが、週に1回から試してみませんか?

朝は水・軽めのスムージーなどで済ませ、お腹を空っぽにしてモチリンの出番を増やしてあげましょう!

スポンサーリンク

まとめ

名前だけで親近感がわいてきそうな、モチリン

もしペットを飼うことがあったら、名前はモチリンにすると思います(笑)。だって可愛いもの~♪

それはさておき、モチリンの特徴や働きをまとめてみると…。

  • 空腹時にしか分泌されない
  • 消化器官のお掃除役
  • 消化酵素の分泌をうながす
  • 便秘解消に役立つ

飽食の毎日では、モチリンの出番はありません。

時々はお腹を空かせて、ご飯は何にしようかな?と考えるのも楽しいものですよ^^

デトックスやダイエットを後押ししてくれる働き者のモチリンは、きっとあなたのキレイを手助けしてくれるはずです!

タイトルとURLをコピーしました